タグ:R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4 ( 44 ) タグの人気記事

霜月・畑の晩秋。

晩秋の陽射しの下、畑で土と戯れる。


ひと仕事終えたら鍬をレンジファインダーに持ち替える。


水菜

f0132566_14402129.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)



f0132566_14405278.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)

大根

f0132566_1441187.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)



f0132566_14414925.jpg



白菜

f0132566_14421372.jpg
(R-D1s+Canon 50mm F1.8)



冬の主役たちの出番も間近。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-11-21 12:27

霜月・青紅葉。

古都の名庭は、葉が色づくまであと少し。

これもまた美し。




f0132566_11555585.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)




古(いにしえ)の風流人の「名付けの妙」。


季節を愛でる豊かな情緒と雅な心に感嘆す。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-11-11 11:59

神無月・夕景。

オフィスまでの帰り道、海沿いの道で夕陽と出会う。


しばし車を停めてファインダーを覗く。


f0132566_2372263.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)



夕暮れの海は、恋人たちが良く似合う。


f0132566_2382185.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)




秋の日は釣瓶落とし。


僅か数分で辺りは宵闇に包まれる。


ヘッドライトを点灯しオフィスへの道を急ぐ。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-10-29 23:12

神無月・城址

隣の県の県庁所在地へ。


かつての城内、今は行政府や裁判所が建つ官庁街。

この場所は、今も昔も執政の中心。

f0132566_22551815.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)


駐車場に車を停めて目指す庁舎まで城内を横切る。

f0132566_22565191.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)


積み上げられた石垣は兵どもの夢のあと。

今は、市民の憩いの空間。

f0132566_22583955.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)


春は桜、秋の椛まであと少し。

f0132566_2305657.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)




カメラを鞄に収め、仕事へと急ぐ。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-10-29 23:04

神無月・SUZUKA 2009.

この場所は、日本のモータースポーツの聖地。


この場所を愛するすべて人々の熱い情熱が実を結び、3年振りに帰ってきた。


f0132566_101898.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)


最高のテクノロジーによってデザインされ生まれたマシンは、セクシーですらある。

f0132566_10205533.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)



本当の星になった貴公子は、今も銀河のサーキットを駆け抜けているだろう。

f0132566_10224126.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)



「お帰り」の呼びかけが、熱く胸に響く。

f0132566_10255322.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)



やはり、この場所は「特別」だ。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-10-05 07:15

長月・佇む。

夕暮れどきの日曜日。

いつもの海辺に足を向ける。



f0132566_1813880.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)


そよ吹く海風と茜色に染まった空気が、母と子をやさしく包む。



穏やかな休日が静かに過ぎる。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-09-28 11:19

長月・見渡せば「秋」。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いながら、今日も温度計は30℃を指している。


決算月の休日出勤、ランチ・タイムにオフィスの外へ。


f0132566_1829627.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


f0132566_18292275.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)







目を配れば、ちゃんと「秋」はすぐそこに。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-09-26 22:50

長月・幻燈。

オフィスへの帰り道、畑の真ん中を車で走る。


視界の先には海の上の国際空港。

その向こうに落ちゆく夕陽。



f0132566_211098.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)


差し込む夕陽でビニール・ハウスが間接照明へと早変わり。


こんなところにも小さい秋。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-09-24 21:06

葉月・盛夏散策。

眩しい日差しの中、庭に出る。

辺りを包むのは大音響の蝉の声。




f0132566_15171923.jpg

(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)

しっとりと濡れていた梅干しは一日で真っ白な塩の粉。

偉大なる太陽の力をまざまざと実感。




庭の隅には百合の花。

f0132566_15195223.jpg

(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)

f0132566_15201157.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


木陰に咲く花の白さに一服の涼。






庭を抜け海辺まで。

f0132566_15225548.jpg

(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)


やっと来た夏を存分に楽しむ人たちの歓声が青空に響く。


f0132566_15353572.jpg

(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)


絵日記に夏の思い出が描かれるだろうか。



帰り道に田んぼを抜けて。


f0132566_15293091.jpg

(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)

f0132566_15294578.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



「実りの季節」はひっそり静かに近づいている。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-08-14 15:36

葉月・夏雲。

居座り続けた雨雲が去り、夏空が広がった日の昼下がり。


彼方には、青空に向かって大きくそびえる入道雲。


f0132566_1043625.jpg

(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)



これぞ、待ちわびていた風景。


ファインダー越しに雲を見上げつつ、「短くても充実させねば」と心に思う。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-08-09 10:08