タグ:R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2 ( 52 ) タグの人気記事

師走・冬支度。

先週末、いきなりやって来た冬将軍は、平野も雪景色に変えて。


暖冬に油断して不意を突かれる。



f0132566_1315517.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



大慌てで「生活の足」にも冬支度。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-12-22 12:33

霜月・実り。

深まる秋から「実り」が届く。


f0132566_10503362.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_10505139.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_1051890.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_10514237.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



季節折々の自然からの贈り物。

田舎暮らしの贅沢に感謝。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-11-23 05:47

霜月・散策。

秋の陽射しに誘われて、庭先から雑木林へ。


木漏れ日の射す地面にはカタバミの花が紫の絨毯。

f0132566_2104742.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)

f0132566_12361573.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


その傍らにはルビー色に輝くピラカンサ。

f0132566_20594094.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_1240744.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



人の手が入らない自然の秋も色彩豊か。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-11-01 20:34

長月・見渡せば「秋」。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いながら、今日も温度計は30℃を指している。


決算月の休日出勤、ランチ・タイムにオフィスの外へ。


f0132566_1829627.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


f0132566_18292275.jpg
(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)







目を配れば、ちゃんと「秋」はすぐそこに。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-09-26 22:50

長月・浜風。

夕暮れの海辺に出る。

鈴鹿の山から吹き降ろす西風が、海を渡ってこちらにも届く。


この風もまた「秋」を知らせる案内人。



f0132566_7262169.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



はためく旗に季節の深まりを実感する。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-09-22 07:26

葉月・落陽。

お盆休みが終わり、今日からまた日常が始まった。



家路を辿る道すがら、夕暮れの海辺に降りてみる。

昨日まで響いていた歓声が消えた砂浜にただ聞こえるのは波の音だけ。


f0132566_20334758.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



静かに落ちゆく夕陽が、残り少ない夏を告げていた。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-08-17 20:42

葉月・盛夏散策。

眩しい日差しの中、庭に出る。

辺りを包むのは大音響の蝉の声。




f0132566_15171923.jpg

(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)

しっとりと濡れていた梅干しは一日で真っ白な塩の粉。

偉大なる太陽の力をまざまざと実感。




庭の隅には百合の花。

f0132566_15195223.jpg

(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)

f0132566_15201157.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


木陰に咲く花の白さに一服の涼。






庭を抜け海辺まで。

f0132566_15225548.jpg

(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)


やっと来た夏を存分に楽しむ人たちの歓声が青空に響く。


f0132566_15353572.jpg

(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)


絵日記に夏の思い出が描かれるだろうか。



帰り道に田んぼを抜けて。


f0132566_15293091.jpg

(R-D1s+M-ROKKOR 90mm F4)

f0132566_15294578.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



「実りの季節」はひっそり静かに近づいている。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-08-14 15:36

水無月・紫陽花。

梅雨の朝、庭に出てみる。

朝露に濡れた草を踏みしめて。


f0132566_1046792.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_10463290.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_10471839.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_10473313.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_10474482.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)




この花には、しっとりとした空気がよく似合う。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-06-13 11:00

水無月・射光。

日が西に傾きかけた頃、海辺に出てみる。


波間に漂う小舟を照らすスポットライト。



f0132566_21281618.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)




「海」というステージでは、「自然」がその舞台装置。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-06-07 21:34

水無月・青梅。

新しい月に入って、雨音を聞く時間が長くなる。



f0132566_22482471.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


梅の実る頃に降る雨。


「四季」と向き合い、調和し対話してきた古人(いにしえびと)の「言葉の妙意」を実感する。


梅雨入り間近の休日は、柔らかな甘い香りに包まれて。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-06-06 22:55