タグ:R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2 ( 52 ) タグの人気記事

神無月・曼珠沙華。

休日の朝、海辺へ続く小路を散歩。


路傍は、この季節ならではの赤が広がる。


50mmでの一本勝負。


f0132566_1113560.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


f0132566_113228.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


f0132566_1132278.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_1135554.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)





花を揺らすそよ風が頬に優しい。



ファインダー越しに秋の深まりを実感する。
[PR]
by easy-easy2005 | 2010-10-03 09:31

文月・土用干し。

梅雨が明けて、やって来たのは真夏の陽射し。

この夏の暑さは、大切な自然の営み。




暦は土用。


この陽射しを待ちわびての年中行事。

f0132566_12522224.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


この暑さを「人に利すること」に結びつけた先人たちの偉大なる知恵に心から畏敬する。
[PR]
by easy-easy2005 | 2010-07-26 12:54

水無月・繚花。

休日の朝、庭先をゆっくりと一回り。


気の向くままにファインダーを覗き、感性に任せてシャッターを切る。


とりとめもない徒然録。


f0132566_8503174.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_8504164.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_8505188.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


f0132566_851311.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


f0132566_8511756.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


f0132566_8512953.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


f0132566_8514049.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_8515098.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


f0132566_852027.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


f0132566_8521062.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


f0132566_8522132.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)





少し湿り気を帯びた空気には、このレンズのもつ柔らかさが良く似合う。
[PR]
by easy-easy2005 | 2010-06-06 08:56

水無月・庭先にて。

「主夫生活」の一日は、毎朝、味噌汁を作ることから始まる。

庭を抜け、母屋の父にそれを届ける。


少し早起きした今朝は、鍋とともにレンジ・ファインダーを持って出る。




朝日を受けて咲く花に心和ます。



f0132566_937713.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_9372762.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_9374381.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_938133.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)




家内が留守の慌しい朝、ほんの5分、足を停めて深呼吸。
[PR]
by easy-easy2005 | 2010-06-03 12:40

卯月・潜む美

この絢爛さを愛でる心に湧き上がる「刹那」の想い。

美しさの奥に潜むのは散りゆく定めの「儚き美」。


「潜む美」にはモノクロームが良く似合う。



f0132566_1152813.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_1154067.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_1155047.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_116172.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_1162721.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_1163911.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_1165214.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_117219.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)




「潜む美」にはモノクロームが良く似合う。
[PR]
by easy-easy2005 | 2010-04-10 11:09

卯月・桜花爛漫。

ほんの十日前。

木々を包むのは蕾のふくらみ。


そして、今、絢爛に咲き誇る。


f0132566_13444483.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


人は言う

この花を愛でるには、真下に寝転がるのが良い


f0132566_13481751.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



花開き、繰り広げる命の発露。そしてわずかな日に散りゆく刹那。


f0132566_13521114.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_13525293.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_13534036.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



その儚さに人は「幻想」を見る。




古より祖先から伝わるこの花への「特別な想い」。

この感情を受け継ぐ子孫である事を心から嬉しく思う。




肩に舞い落ちた花片に「今年もありがとう、また来年」と独りつぶやく。
[PR]
by easy-easy2005 | 2010-04-09 12:41

弥生・開花。

オフィスから数分の場所にある小さな公園。

通りかかれば、枝全体が淡いピンクに包まれて。

ランチタイムのつかの間をファインダーを覗きシャッターを切る。

f0132566_1332366.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)
f0132566_13332259.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)

f0132566_13325375.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_1333141.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_1333887.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)
f0132566_13331582.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)





この花を前にして湧き上がってくる喜びに満ちた「特別な想い」

「我、日本人なり」とあらためて思う。





今年も待ちわびた「春」来たり。
[PR]
by easy-easy2005 | 2010-03-26 23:34

睦月・雨上がりの夕暮れ。

午前中地面を濡らした雲が晴れ、午後からは柔らかな陽射し。


オフィスへの帰り道、いつもの海辺で夕陽に出逢う。


車を止めシャッターを切る。



f0132566_14143880.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_141527100.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_14174838.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)




灰色がかった蒼からしっとりとした橙へ移ろう色彩。

この間、わずか3分のドラマ。




大自然の演出はどんな舞台芸術も敵わない。
[PR]
by easy-easy2005 | 2010-01-28 20:04

睦月・野生の黄。

季節はまだ寒。


畑の作物たちも冬の旬。


その傍らには、菜の花。

昨年に花を咲かせ、その時こぼれた種が作り出した花畑。


f0132566_838378.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_8394886.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_8403850.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_8412090.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_8422530.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



霜に打たれ、寒風にさらされながら花開く。


可憐な黄色に野生の持つ「凛」とした気品を見る。
[PR]
by easy-easy2005 | 2010-01-28 08:47

睦月・夕景。

おだやかな小春日和の一日。


陽が落ちる頃、海まで出る。


f0132566_174636.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



そよ風ひとつない水面は上質のシルクの風合い。



休日の一日が終わる。
[PR]
by easy-easy2005 | 2010-01-24 17:49