晩秋・田舎道。

この秋一番の冷え込みに、深まる秋を感じた一日。


出先からの帰り道、路傍に車を停めて景色を切り取る。


f0132566_819203.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)



f0132566_8195318.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)



道端にに立つ僕の頬を乾いた風が撫でていった。
[PR]
# by easy-easy2005 | 2008-11-21 08:33

晩秋・実りの情景。

堂の隣には、ささやかな耕しの土。


冬を感じさせる朝の空気に包まれた野菜たち



(ピーマンも完熟すれば赤く色づく)

f0132566_851180.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


(秋茄子もそろそろ終わりの季節)

f0132566_86014.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


(白菜は、これからの主役)

f0132566_8747.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



大自然の営みの偉大さに心から畏敬と感謝。
[PR]
# by easy-easy2005 | 2008-11-20 08:11

創堂の辞。

ありがたきご縁と温かきお導きにより、この堂を構える事となりました。

自分の目と感性のおもむくまま、出会いと発見を遺していきたいと思います。


始まりは、友情の器から

f0132566_2251535.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


注がれてるのは、「梅酒・1992年ビンテージ」

これもまた、ありがたきご縁の賜物。



創堂にあたり、すべてのご縁に感謝の乾杯。
[PR]
# by easy-easy2005 | 2008-11-19 23:09