<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

皐月・降り注ぐ。

「梅雨の走り」を思わせるような雨が上がって。


厚い雲の切れ間から、光の帯が舞い降りる。


f0132566_346475.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)



大自然の「創造力」には、ただ・ただ畏敬。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-05-30 03:54

皐月・庭。

家の庭で、レンジファインダーを覗く。



何処から鳥が運んで来たのだろうか?

そこに在るのは、名も知らぬ種。


いつしか芽を出し、今、色鮮やかに咲き誇る。


f0132566_11554920.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_1157741.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



手ずから植えた苗たちも可憐に花開く。

f0132566_11582990.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_11591770.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)



一足先に花を終えた樹には、青い果実。

f0132566_1211824.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_12129100.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_1213992.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)




赤く熟せば、それは「夏の訪れ」を告げる合図。




大自然の営みは、悠久の時の流れのなかで静かに進む。

その深遠なる光景にファインダー越しに畏敬する。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-05-24 12:08

皐月・蔵町。

出先に向かう途中、いつも出会う風景。


少しゆとりのある今日は、しばし車を停めてファインダーから切り取る。


(R-D1s+Canon 50mm F1.8)



江戸時代から続く酒蔵や酢蔵が立ち並ぶ。


f0132566_21302499.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)

f0132566_21194287.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)



樽に詰められ、この運河から千石船によって江戸に運ばれた。


f0132566_21234566.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)


物流の主力が陸に移った今、水面も波静か。



初夏の陽射しに黒塀が重厚に映る。

f0132566_21191025.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-05-20 21:29

皐月・芳香。

庭に植えられた姫柚子の木。


白い綿帽子をかぶったごとく満開の花。



f0132566_16521888.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)


f0132566_16534821.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)


f0132566_16543488.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)

f0132566_16552680.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)




辺りには、柑橘類独特の薫りに満ちて。

甘酸っぱい香りに鼻をくすぐられながらレンジファインダーを覗く。




ここにも初夏。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-05-16 17:01

皐月・木洩れ日。

息子に伴って出かけた動物園。


丘陵地帯に点在する飼育舎と飼育舎の移動には、新緑のトンネル抜けて。



f0132566_9325761.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)

f0132566_933734.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)

f0132566_9332069.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)

f0132566_9333972.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)

f0132566_9334820.jpg

(RD-1s+Canon 50mm F1.8)



木洩れ日に若葉の影絵が浮かんだ。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-05-11 09:39

皐月・藤花垂房。

庭を抜けて、雑木林へ。

そこは、人の手が入らない自然の営みが息づく場所。


今、自生の藤が房もたわわに咲き誇る。


f0132566_15234535.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)


f0132566_15245468.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)


f0132566_15251753.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)




自然も初夏の訪れを告げている。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-05-04 15:28

皐月・浜の夕べ。

一日を終えて、帰路に着く。


海沿いの道で静かに暮れ行く夕陽と出会う。


f0132566_2253295.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)



堤防のわきに車を停めて、波打ち際まで降りてみる。


f0132566_22552446.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)



風のない海辺は、柔らかな静寂に包まれて




f0132566_22561313.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)





打ち寄せる波音と潮の香りにしばし心を癒される。
[PR]
by EASY-EASY2005 | 2009-05-01 23:00