創堂の辞。

ありがたきご縁と温かきお導きにより、この堂を構える事となりました。

自分の目と感性のおもむくまま、出会いと発見を遺していきたいと思います。


始まりは、友情の器から

f0132566_2251535.jpg
(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)


注がれてるのは、「梅酒・1992年ビンテージ」

これもまた、ありがたきご縁の賜物。



創堂にあたり、すべてのご縁に感謝の乾杯。
[PR]
by easy-easy2005 | 2008-11-19 23:09


<< 晩秋・実りの情景。