霜月・西陽。

時刻は午後3時を回ったところ。

出先からの帰り道、いつもの海岸通りへと差し掛かる。



日没が早いこの季節、すでに日は西に傾いて。


f0132566_8373160.jpg
(R-D1s+Canon 50mm F1.8)


風の無い水面に光の帯がまぶしく輝く。


日没まであとわずか。
[PR]
by easy-easy2005 | 2010-11-17 05:32


<< 睦月・寒中の「春」。 霜月・街の錦秋。 >>