長月・刈穂田。

季節は「実り」の時。


刈り取った稲穂を「はさ」にかけて天日干し。


f0132566_18141974.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)


自然の力が「美味しさ」を与えてくれる。


それを知る先人達の大いなる知恵。



f0132566_18143964.jpg
(R-D1s+VoightlanderS/S S25mmF4)


積み上げた藁は、大切な素材。

自然の恵みに何ひとつとして「無駄」はない。




大地の恵みにあらためて畏敬と感謝。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-09-29 10:25


<< 神無月・SUZUKA 2009. 長月・佇む。 >>