皐月・和洋両立

帝都にて、明治の遺産を訪ねる。



f0132566_6322490.jpg

(R-D1s+ Voigtlander S/S S25 F4)


西洋を学び、そこに「日本の美意識」を融合させた時代をこの目で確かめる。



f0132566_6371032.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)

f0132566_639748.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)

f0132566_6401342.jpg

(R-D1s+ Leitz Summitar f=5cm1:2)









西洋から続くのは「和」への渡り廊下。

f0132566_6453258.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)


f0132566_6463242.jpg

(R-D1s+Canon 50mm F1.8)



決しておもねることなく、誇りと自立自尊の精神で対等に向き合い、そのうえで謙虚に教えを請い、真摯に学び、自らの内側に取り込み、そして調和させていった時代がそこに在る。



畳に座し茶を喫しつつ、自らの美意識と日本人の誇りと尊厳を「忘れ物」にしてしまった今を憂う。
[PR]
by easy-easy2005 | 2009-06-02 07:00


<< 水無月・青梅。 皐月・降り注ぐ。 >>